【地ビール紹介】ベアードビール

Spoonに新たな地ビールが入荷しました。
静岡県沼津市(現在は伊豆市)にある『合資会社ベアード・ブルーイング』
head_logo

ブルワリー紹介

2000年にブライアン・ベアード&さゆり夫婦が沼津に設立した合資会社。
ビールへの深い愛情と、ビール醸造の歴史、伝統、文化に対する
尊敬の念から生まれた家族経営の会社である。
私たちのモットーは”Celebrating Beer. ビールを祝福する。”
人生のさまざまなシーンでビールを楽しむことにより
“その時”がいっそう豊かで実り多いものになると信じている。
ビールのある喜びに感謝。

ベアードビールとは、
「突き詰めると香りと風味・フレーバーを経験することである。」(HPより)

ビールのフレーバー、個性、威厳を復活させることを追い求めています。
熱い想いを持たれているブルワリーです。

商品紹介

数ある商品の中で今回は、セッションエール・沼津ラガー・ジャパンペールエール・帝国IPAを仕入れてみました。

・スパイシーでさわやかな『シングルテイク セッションエール』
ホップの苦みをあまり感じさせずに、ホップのフレーバーとアロマを十分に楽しめます。

・まろやかで後味スッキリの『沼津ラガー』
繊細でクリーンなホップの香りのと、モルトの味わいも豊かで、料理との相性も幅広く、誰もが気軽に楽しめる飲みやすいビール。・わさびと緑茶やハーブのスパイシーさと苦味の残る『わびさび ジャパンペールエール』

簡素で洗練された趣を芯に秘めた、大胆で力強いフレーバーです。

・ホップの苦味とアロマ香が際立つ『帝国IPA』
しっかりとしたコクとボディーがありながら、爽やかなホップフレーバーが特徴です。

baird beer

詳しくはHPをご覧ください(^_^)

【HP】
http://bairdbeer.com/ja/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です