食べ物が持つ効果

45年ぶりに東海大相模が優勝しましたね!
途中、仙台育英が追いついた時は、
「何かが起きそう!」
と思わせてくれました。
最後に、仙台育英が力尽きましたが、
良い試合を見せてもらえました♪
017.jpg
高校球児の熱い夏も終わり、
まずは、疲れた体を癒して欲しいと思います。
その中でも最近、賑わせているのが

玉ねぎ酢漬け
効能は、
・動脈硬化の予防
・血圧の正常化
・血糖値のコントロール
・免疫力、新陳代謝、スタミナアップ
・コレステロールや中性脂肪を減らし、
肥満の改善
・骨粗鬆症の予防や改善
・便通を良くする
・疲労回復
・殺菌効果
と、たくさんの健康効果が得られます。
しかも、
作り方も簡単です!

【使う材料】
玉ねぎ 中1個(200g)
お酢 大さじ5
塩 少々
ハチミツ 大さじ1.5~2
【作り方】
①玉ねぎを半分に切り、
さらに5mmくらいの薄さに切ります。
②薄く切った玉ねぎを水にさらしたあと、
水をきった玉ねぎを塩もみします。
③熱湯消毒した密封容器にお酢とはちみつをいれて、
よく溶かします。
④玉ねぎがヒタヒタになるように漬けます。
⑤冷蔵庫で3日ほど置いたらできあがり。
こんな感じでしょーか??
2015-08-13 10.45.14.jpg
解禁が楽しみです♪
やはり、食物の持つパワーはすごいですね!

こだわり食材を通じて地域の発信と
一歩踏み出せるカフェ&バル
【Spoon ~for loves of cafe & bar~】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です